【授業概要】

高等学校数学科教諭の経験を有する教員が、現代社会で必須な基礎的計算力と数学的な知識およびセンス(柔軟な物の見方や発想法、思考法)を、小中高時代の内容の復習および演習を通じて修得させ、将来の希望進路実現への備えとする。